建設費コストダウン・土地活用、最強の指南書!!!マンション建設費は、CM方式で合理的に10~18%削減できます!

建設費 

建設費コストダウンは、株式会社土地活用
CM方式により、ゼネコン1位から同一図面で
10〜18%の建設費を削減します。
03-5944-1710
メール問い合わせフォームは、こちら
お気軽にお問い合わせください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
土地活用の成否は建設費で決まります。
建設費は、下請紹介型・ゼネコン活用型のCM方式を活用することで、建設費は合理的に
同一品質・仕様で10~18%削減することが可能です。
建設費は、ゼネコンから下請への外注費が80%以上を占めています。
一般的に外注費は、施主様・設計事務所が査定することが不可能です。
その外注費について、施主側の立場からCM会社が、「ゼネコンより安く」優良な下請会社を調達し、ゼネコンに紹介し、新たな下請として組み込みんで工事をするという手法です。
ゼネコンからの建設費の80%以上を占める外注費は圧縮され、結果として、建設費総額の10~18%の削減が可能となります。

建設業が、お施主様のために生きることにより建設業が活性化することを願います。 建設費⇔土地活用・新築不動産投資⇔建設費

建設費削減サービス内容 

土地活用、土地売買による新築不動産投資について、
コンストラクション・マネジメント(CM)方式を駆使した「建設費のコストダウン」を中心に様々なご提案をさせて頂きます。

専門工事会社の入れ替え等の建設費交渉により、
ご紹介したゼネコン・工務店と請負契約を結んで頂きます。
建設費交渉によるコストダウン額の中から業務報酬を頂いております。コスト削減率の記事を、ご覧いただければと思います。

相談料・企画料は一切無料です。
VE提案(仕様変更)による建設費減額についてはサービスで行い一切報酬を頂いておりません。

30社以上の提携ゼネコン・工務店から最適な総合建設会社をコンストラクション・マネジメントにより、ご紹介差し上げます。
土地活用 代表取締役である越川健治のやりたいことを極めた大人がカッコイイ!覚悟の瞬間の動画ページはこちらです。

株式会社土地活用HP 

〈br〉

㈱土地活用 代表者プロフィール 



【氏名】越川健治
【生年月日】昭和52年5月19日
【出身】千葉県木更津市
【経歴】
千葉県立木更津高等学校
→ 東京理科大学理工学部建築学科
→東京理科大学理工学研究科建築学専攻、独立行政法人建築研究所非常勤職員(データ解析)
→コンサル系ゼネコンに入社
→入社したと思ったら1部上場ゼネコン3社に派遣に出されること2年半
→ボロボロになりながら、なんとか入社した会社に帰社
→投資用マンションの現場監督
→所長
→マンションディベ仕入・開発に転職
→リーマンショック
→個人事業主として3年間、建設費削減を伴うコンストラクション・マネジメント業務をする。
→2012年7月
株式会社土地活用 設立 代表取締役
【2016年】 


年間取扱建設費 25億円超(コストダウン前)
【特技】下請業者と仲良くなる。
【趣味】サッカー観戦・カメラ・収支シュミレーション・カラオケ・楽しいお酒
【好きな言葉】蝶の羽ばたきが世界を変える
【好きなギャンブル】人生を掛ける事。
【長所】フットワークが軽い・粘り強い。仕事熱心。
土地活用様_0017-2
新築不動産投資勉強会開催中!
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

Kenji Koshikawa

バナーを作成 株式会社土地活用

Facebookページも宣伝

株式会社土地活用 代表取締役 越川健治

Author:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治
コンストラクション・マネジメントにより建設費を削減いたします。土地活用・新築不動産投資等お気軽にご相談ください。

検索フォーム 

       土地活用          セミナー          相続          建設費          マンション    

 

年の瀬も迫っていますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

前々から、構想のあった、土地活用&新築不動産投資勉強会
セミナーにつきまして、
猛烈な忙しさで中々準備に取り掛かれずにいましたが、
ようやく、体制が整いつつあります。

コンストラクション・マネジメント株式会社土地活用がお届けする
「その建設費高いです!他には絶対に無い、究極の土地活用セミナー2013」

当社のセミナーは素人騙しの、より高い建設費での受注を目指すようなセミナーではなく、
コンストラクションマネジメント駆使することにより、
マンションディベロッパーを遥かに凌ぐ、
マンション開発ノウハウに基づいたセミナーです。

近い将来、一般の方々にとっても、
土地活用のスタンダードになりますので、
是非、ご参加ください。

開催要項を告知させていただきます。
日時:平成25年2月9日(土)13:00~18:00(受付12:40~)
場所:東京都豊島区西池袋5-4-6東京三協信用金庫ビル5F
   東京セミナー学院
費用:お一人様5000円(税込)
座席数:156名様
  東京セミナー学院
ブログをお持ちの方で当社のHP(株式会社土地活用)をリンクの上、
当セミナーのご紹介記事を書いて頂けた方は、セミナー費用無料とさせていただきます。
(SEO対策の為なので予約のみ先にして頂いて記事は後から書くということでも結構です。)

プログラムは多少は内容変更の可能性がありますが、
講師陣及び内容を、ご紹介させていただきます。
1部 13:00~13:20
講師:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治(kkenji1)
「主催者挨拶とコンストラクション・マネジメントの簡単なご説明」

2部 13:20~14:00
講師:カリスマブロガー狼旅団様(写真物件のお施主様です。)
「コンストラクション・マネジメントによる新築RCマンション建設当時と、その後の収益の恩恵。」
プリモ
写真 (14) - コピー

狼様は、私が、大変お世話になった、お施主様であり、不動産のプロです。
竣工後に書き始めたブログが、
12月28日現在、人気ブログランキング「不動産投資カテゴリ」第1位のお方です。
サービス精神からか文章の大半は、ふざけていますが、時折見せる分析に、
こんな人相手に良く褒められるコンサルをやってきたなと恐ろしさを感じます。
(新築関係であれば何を話すかは、お任せしています。)

3部 14:10~15:40
講師:星野厚一郎先生 (星野アセットマネジメント 公認会計士・かなりの戸数を経営する大家様)
講師:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治(kkenji1)
「建築計画・建設費・事業収支と相続税&長期キャッシュ・フローシュミレーションの解説3・4」
(新築用地仕入れにおける地価査定の逆算含む)

星野先生は、公認会計士でありながら、大規模大家様でもあるので、
不動産税務について大家様と同じ目線から、お話頂けるかと思います。
セミナー1
セミナー3
セミナー4
↑画像はクリック頂けると、大きく綺麗に見えます。

4部 15:50~17:00
講師:田中健太郎先生 (ACS税理士事務所 代表 税理士(弊社顧問税理士))
講師:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治(kkenji1)
「建築計画・建設費・事業収支と相続税&長期キャッシュ・フローシュミレーションの解説5・6」
(新築用地仕入れにおける地価査定の逆算含む)

田中先生は、弊社の顧問税理士です。資産税で有名なタクト・コンサルティング出身で、
不動産税務に長けています。
彼は聞きやすいので、税金で解らないことは気軽に聞いています(笑)
セミナー2
セミナー5
セミナー6

5部 17:10~18:00
講師:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治(kkenji1)
「マンション建設におけるプロジェクト・マネジメント」
~心構え・工程・気を付けるべきこと等~

お忙しい中で、ご協力いただける、
コンストラクション・マネジメントによる、お施主様と、
税理士・会計士の3名の先生方に、シュミレーション・講義を頂けることに、
感謝致します。

昨年は、3回の開催で130人様程の地主様・投資家様に、ご参加を頂きましたが、
今回は、CM方式により建設費を相場より10%以上削減するという前提で、
土地活用や新築不動産投資を考えられる、
オーナー様が差配をする立場になったとき、
全体を幅広く見ながらプロジェジェクトを遂行、
最適な判断ができるよう、
お役立て頂けるようなプログラムを考えております。
セミナー2012_表題
↑画像はクリック頂けると、大きく綺麗に見えます。

土地活用において、究極の答えを導き出す為には、
数字という根拠に基づいた理論(ロジック)があり、
仮説を立て、シュミレーションを行い、
数字として実証していく必要があります。

新築でマンション経営をしたいけど、
やるからには究極を目指したいという地主様、不動産投資家様のお悩みには、
「土地に、どれぐらいの建物が建つのだろう?」
「一体幾らぐらいの建設費でできるのだろう?」
「建設した結果、長期で幾らぐらいの収益があがるのだろう?」

といったものがあると思います。

本セミナーでは株式会社土地活用の主業務であるコンストラクション・マネジメント(CM)方式により建設費を相場より10%以上削減するという前提の上で、
3名の税理士・公認会計士の講師をお招きし、 
首都圏での仮空の土地6物件について、 
土地活用のケーススタディーとシュミレーションを行います。

数字の上でのシュミレーションについては、
専門家に任せれば良い部分もありますが、
実際にオーナー様にとって最も必要なのは判断する力だと思います。

今回のセミナーでは仮空の幾つかの案件でケーススタディを扱い、
どのような土地にどのような建物が幾らぐらいで建ち、
中期長期で何億の利益を稼ぎ出すかを提示します。

そして、その課程での
「思考方法」を知り、理解することにより、
実際の案件で感覚的にでも最適な判断が下せるよう、
誤った判断をしないように、
トレーニングして頂ければと思います。

3名の税理士・公認会計士の先生や、実際に、コンストラクション・マネジメント(CM)方式にて
建設されたお施主様とともに、
実際の数字を使ったシュミレーションを交えながら、
マンション建設に幾ら利益が上がり、
それの究極系を求めるには、何をしていけば、
たどり着けるのかを他には無い切り口で、
光を当てることができれば幸いです。

私の作成した、仮空の土地・家族構成が与条件ではありますが、
ある土地に対して、どのような計画をして、
どのような建設費・事業収支をシュミレーションするかを
実際に、土地活用のご相談を受けた際にお答えするのと同じような感じで、
資料をお見せできればと思います。

その基礎収支を元に、税理士・公認会計士の先生方に、実際に節税しながら運営していくと、
幾らの収益があがるのかを、算出していただきます。

更には、投資家様の為に、同一の土地を仕入れる場合、
幾らで買えば良いのかを逆算し、
簡単に、ご説明できればと思います。

例題は、既に貼らせて頂いているので、
どのように料理するか?
どれくらいの収益が上がるか?
又、幾らなら買うか等も、
朧げにでも、イメージしてからご参加いただければ、
楽しいセミナーになると思います。

続いて、長時間セミナーの後の頭を解す為に、
懇親会のご案内をさせて頂きます。
日時:同日18:30~21:30
場所:東京都豊島区西池袋1-38-3 b-tossビル4F
dopelounge b-toss店
費用:お一人様5,000円(3時間飲み放題&大人のメニュー(お食事です(笑)))
となります。
IMG_2114.jpg

土地活用や新築不動産投資について、
「最高のサービスを受けたい・したい」と思われる、
地主様、大家様、税理士事務所様、不動産関係者様、設計事務所様等、
更にはCM方式で実際に建てられたお施主様、
それぞれの立場の方々が、新築不動産投資等に関するご歓談をして頂き、
楽しく情報交換・ネットワーク作りが出来る会にできればと思い立ち上げた会です。

地主様や大家様は新築不動産投資などの賃貸経営を行なう上で、
ご参加頂いた皆様が、気の合う仲間や、実力のあるパートナーを見つける事等、
情報交換の場としてご活用頂ければ嬉しいです。

それぞれの申し込み方法は、
koshikawaアットkabu-tochikatsuyo.com
に、セミナーと懇親会の、それぞれ、
どちらに参加するか否かを必ず明記いただき
メールをお願い致します。

費用のお振込み先口座番号と共に、
座席の仮予約を承った旨のメールをご返信させていただき、
ご入金と共に、ご予約確定とさせて頂きます。
(受付が混み合うので、今回は、先行させていただきます。)

yahooメールの方は、
当方アドレスが迷惑メールになっている可能性がありますので、
迷惑メールでは、ないようにご設定お願いします。

領収書は当日、セミナー受付時と、
懇親会終了時にそれぞれ、お渡しさせて頂きます。

お気軽にご参加させて頂ければ嬉しいです。

それでは、皆様、良いお歳をお迎え下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
追記
本セミナーを、ご紹介頂いた方のブログ記事をご紹介します。
(私が把握している限りで、強要は、全くしていません(笑))
ハッピー不動産投資 利回は自分で決める?
不動産投資 問わず語り
☆母うっちー♪の妄想いっぱい不動産話!☆
-=☆ 不動産オーナー バタの頭ん中 -=☆
大家デビュー in 2007
狼旅団の地下に潜った不動産ブログ
二代目元銀行員 岡元公夫の東京大家スタイル
マンション企画設計者の人生を語るブログ
まったりサラリーマン大家の日々
大家業を本業に…@仙台≪新築←築古←中古≫
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

↓応援クリック頂けたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ

土地活用事例2
関連記事
2012/12/28 15:00|土地活用&新築不動産投資勉強会・セミナーTB:0CM:4

コメント

参加します!
今年最後のブログですか?
来年・・・新築したいので、参加します。
後ほど、メールします。
ワンワン #-|2012/12/28(金) 16:55 [ 編集 ]

Re: 参加します!
ワンワンさん

有難うございます。
開発の収支が見れるので、
用地仕入れの視点からも、
面白いんじゃないかと思います。

気分が乗ってきたら、
もう一回ぐらい書くかもしれません(笑)

> 今年最後のブログですか?
> 来年・・・新築したいので、参加します。
> 後ほど、メールします。
kkenji1 #-|2012/12/29(土) 04:48 [ 編集 ]


昨年も色々とお世話になりました!
本年もよろしくお願いします!!

2013年もスタートダッシュですね!(笑)

私もスケジュール調整して参加する予定ですのでよろしくお願いします!(メルマガでも紹介させてもらいますね)
rem #-|2013/01/03(木) 12:48 [ 編集 ]


remさん
明けましておめでとうございます☆
本年も、宜しくお願いします。
ぜひぜひ、ご参加のほど宜しくお願いします。
kkenji1 #-|2013/01/03(木) 15:31 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kkenji1.blog63.fc2.com/tb.php/396-0a0889bd

建設費コストダウンの株式会社土地活用のHPバナーです。 

カテゴリ 

最近の記事 

最近のコメント 

月別アーカイブ 

キーワード 

建設費、土地活用、坪単価、東京、マンション、コンストラクション・マネジメント、不動産投資、賃貸住宅、土地、相続、CM建設費 土地活用

このブログはリンクフリーです。 

Copyright(C) 2006 マンション建設費削減⇔土地活用⇔利回り&仕様UP! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.