建設費コストダウン・土地活用、最強の指南書!!!マンション建設費は、CM方式で合理的に10~18%削減できます!

建設費 

建設費コストダウンは、株式会社土地活用
CM方式により、ゼネコン1位から同一図面で
10〜18%の建設費を削減します。
03-5944-1710
メール問い合わせフォームは、こちら
お気軽にお問い合わせください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
土地活用の成否は建設費で決まります。
建設費は、下請紹介型・ゼネコン活用型のCM方式を活用することで、建設費は合理的に
同一品質・仕様で10~18%削減することが可能です。
建設費は、ゼネコンから下請への外注費が80%以上を占めています。
一般的に外注費は、施主様・設計事務所が査定することが不可能です。
その外注費について、施主側の立場からCM会社が、「ゼネコンより安く」優良な下請会社を調達し、ゼネコンに紹介し、新たな下請として組み込みんで工事をするという手法です。
ゼネコンからの建設費の80%以上を占める外注費は圧縮され、結果として、建設費総額の10~18%の削減が可能となります。

建設業が、お施主様のために生きることにより建設業が活性化することを願います。 建設費⇔土地活用・新築不動産投資⇔建設費

建設費削減サービス内容 

土地活用、土地売買による新築不動産投資について、
コンストラクション・マネジメント(CM)方式を駆使した「建設費のコストダウン」を中心に様々なご提案をさせて頂きます。

専門工事会社の入れ替え等の建設費交渉により、
ご紹介したゼネコン・工務店と請負契約を結んで頂きます。
建設費交渉によるコストダウン額の中から業務報酬を頂いております。コスト削減率の記事を、ご覧いただければと思います。

相談料・企画料は一切無料です。
VE提案(仕様変更)による建設費減額についてはサービスで行い一切報酬を頂いておりません。

30社以上の提携ゼネコン・工務店から最適な総合建設会社をコンストラクション・マネジメントにより、ご紹介差し上げます。
土地活用 代表取締役である越川健治のやりたいことを極めた大人がカッコイイ!覚悟の瞬間の動画ページはこちらです。

株式会社土地活用HP 

〈br〉

㈱土地活用 代表者プロフィール 



【氏名】越川健治
【生年月日】昭和52年5月19日
【出身】千葉県木更津市
【経歴】
千葉県立木更津高等学校
→ 東京理科大学理工学部建築学科
→東京理科大学理工学研究科建築学専攻、独立行政法人建築研究所非常勤職員(データ解析)
→コンサル系ゼネコンに入社
→入社したと思ったら1部上場ゼネコン3社に派遣に出されること2年半
→ボロボロになりながら、なんとか入社した会社に帰社
→投資用マンションの現場監督
→所長
→マンションディベ仕入・開発に転職
→リーマンショック
→個人事業主として3年間、建設費削減を伴うコンストラクション・マネジメント業務をする。
→2012年7月
株式会社土地活用 設立 代表取締役
【2016年】 


年間取扱建設費 25億円超(コストダウン前)
【特技】下請業者と仲良くなる。
【趣味】サッカー観戦・カメラ・収支シュミレーション・カラオケ・楽しいお酒
【好きな言葉】蝶の羽ばたきが世界を変える
【好きなギャンブル】人生を掛ける事。
【長所】フットワークが軽い・粘り強い。仕事熱心。
土地活用様_0017-2
新築不動産投資勉強会開催中!
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

Kenji Koshikawa

バナーを作成 株式会社土地活用

Facebookページも宣伝

株式会社土地活用 代表取締役 越川健治

Author:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治
コンストラクション・マネジメントにより建設費を削減いたします。土地活用・新築不動産投資等お気軽にご相談ください。

検索フォーム 

       建設費          土地活用    

 


猛烈な暑さの中、如何お過ごしでしょうか。

ブログを見ると8月は、
一回も更新がないということに我ながら驚きました。

近頃、想像を絶する忙しさと暑さでグダグダに汗を垂らしていたこと、
そして、今回の記事に書く、とある衝撃的出来事により、
家に帰ってからブログを書こうという脳みその動きになっておりませんでした。

この数日間で私が体感したことは、
皆様の役に立つと思いますので、
書いてみようかと思います。

実は、ワタクシ、ぎっくり腰になりかけました。

事の発端は、お皿を洗っているときでした(笑)

腰を戻そうとした瞬間、グリっと腰の筋肉がひっくり返りそうになったので、
あわてて戻したところ、ギリギリセーフで、
完全な、ぎっくり腰になることだけは防げました。

もし、あわてて戻すという脳の指令が下されなかったら
数か月寝込んでいたかもしれません。

しかし、ギリギリセーフといっても、
帰りの電車で立ってられず途中からタクシーにのって帰ったり、
マッサージにいったり、
塗り薬をつけたり・・・でした。

欧州では魔女の一撃とよばれているようで、
本気でこられたら、あれは、ヤバイというのが、
十分伝わりました。

このような事態が起こった場合、
2度と同じ事態を引き起こさないよう原因究明が必要です。

マイミクさんなどにも、最近、ぎっくり腰の数名いたことや、
自分の足の指がつりかけるなどの状況だったため、
ある仮説を立てて調べてみたところ、
真夏の水分不足・脱水症状が主な原因であることに気が付きました。
(最近の趣味はウオーキング(笑)なので運動不足は大分解消されているはずです・・・)

それから、毎晩、翌朝の外出までの間に麦茶を2L、
日中外を歩くときは必ず、こまめに給水。。。

猛烈に汗がでますが、天然のサウナのようで、
顔がすっきりしてきたような気もします。

脱水症状になると、筋肉が硬直、痙攣して、つりやすかったり、
ぎっくり腰になりやすかったり、極限は心筋梗塞ということもあるみたいなので、
皆様もお気を付けて
幾ら汗をかいてもいいので水分は十分すぎる以上に取ってください。

と、建設費の見積や土地活用についてのブログなのに、前置きが長くなりました。

しかし、ここに、建設費や、新築不動産投資にも、物事をする上で、どんなことにも、
役立つ教訓が幾つか隠されているように思います。

つまり、水分(情報)を常にとらないと、まずいということです。

水分がないと、血液がドロドロになり、筋肉硬直を起こして、
いきなり、ダウンすることもあるので注意が必要です。

更には、自分の体は思ったほど強くはないということです。

まさか、まだまだ若いと思っていた自分がぎっくり腰になりかけようとは、
夢にも思っていない中での今回の事態。

そして、原因を探っていくと、
「脱水症状になるから水分をとりましょう」という
誰でも知っている言葉の裏に、
脱水症状から起因して降りかかってくる、
もっと大きな出来事が意外なところに出てくるということです。

そして、誰かが言っていた言葉の言外の意味を正しく理解して、
行動に移せば、顔のむくみがすっきりしたり、
思ったより良い結果が得られることもあるということです。

小さなつまずきを分析して、仮説をたて、実行して、リスクを回避し、
結果を考察してみるという、作業から、
物事をするうえでの改めての教訓を得られたのではないかとも思います。

もしかしたら、
「マンションを建てるなら、コンストラクション・マネジメントでコストを削減しましょう」
という、言葉が、回りまわって、気が付かずにいても、
ぎっくり腰を防いでいてくれることもあるかもしれません。

土地活用&新築不動産投資セミナーでは、汗だくで話しているかもしれませんが、
わざと水分を沢山含ませているだけなので気になされないでください(笑)

それでは、皆様、楽しいお盆をお過ごしください!

↓応援クリック頂けたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ

土地活用事例2

プリモ 

株式会社土地活用


土地活用&新築不動産投資セミナー
関連記事
2011/08/12 09:20|株式・投資TB:0CM:6

コメント

そういえば、おやせになったようなきがします。
水分補給は大事ですよね。
暑いですから、体調には十分お気をつけください。

御嶽山からは歩きすぎだけど(笑~
kamochan #-|2011/08/13(土) 08:52 [ 編集 ]


近頃大量の汗かきで確実に痩せてますよ。
セミナーではこのノウハウについて、2時間話します(笑)
kkenji1 #-|2011/08/13(土) 09:58 [ 編集 ]


水分補給をする場合は適度の塩分、カリウムなども行うと、さらに良い結果になるようです。汗で大量な塩分が失われておりますので。麦茶に少しだけ塩を入れるとか、ポカリスエットのようなものを薄めるのもよいかと・・・・。

セミナー楽しみにしております。
くれぐれもご自愛なさいませ。お大事に!!
雪うさ #195Lvy4Y|2011/08/13(土) 11:51 [ 編集 ]


雪うささん
ありがとうございます。
どなたかにも言われて、なるべく梅干など塩辛い物を食しております(笑)
セミナーには食べられない塩辛い狼さんもいますので、楽しみにしていてください(笑)

kkenji1 #-|2011/08/14(日) 10:37 [ 編集 ]


毎晩2Lのビール…




ではダメですよねw

セミナー楽しみにしてます。
そーめい #-|2011/08/14(日) 20:04 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
そーめいさん
アルコール取りすぎると脱水症状になるのでほどほどにw
まあ、私も程々に飲んでますが(汗)
kkenji1 #-|2011/08/16(火) 14:41 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kkenji1.blog63.fc2.com/tb.php/345-212da82a

建設費コストダウンの株式会社土地活用のHPバナーです。 

カテゴリ 

最近の記事 

最近のコメント 

月別アーカイブ 

キーワード 

建設費、土地活用、坪単価、東京、マンション、コンストラクション・マネジメント、不動産投資、賃貸住宅、土地、相続、CM建設費 土地活用

このブログはリンクフリーです。 

Copyright(C) 2006 マンション建設費削減⇔土地活用⇔利回り&仕様UP! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.