建設費コストダウン・土地活用、最強の指南書!!!マンション建設費は、CM方式で合理的に10~18%削減できます!

建設費 

建設費コストダウンは、株式会社土地活用
CM方式により、ゼネコン1位から同一図面で
10〜18%の建設費を削減します。
03-5944-1710
メール問い合わせフォームは、こちら
お気軽にお問い合わせください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
土地活用の成否は建設費で決まります。
建設費は、下請紹介型・ゼネコン活用型のCM方式を活用することで、建設費は合理的に
同一品質・仕様で10~18%削減することが可能です。
建設費は、ゼネコンから下請への外注費が80%以上を占めています。
一般的に外注費は、施主様・設計事務所が査定することが不可能です。
その外注費について、施主側の立場からCM会社が、「ゼネコンより安く」優良な下請会社を調達し、ゼネコンに紹介し、新たな下請として組み込みんで工事をするという手法です。
ゼネコンからの建設費の80%以上を占める外注費は圧縮され、結果として、建設費総額の10~18%の削減が可能となります。

建設業が、お施主様のために生きることにより建設業が活性化することを願います。 建設費⇔土地活用・新築不動産投資⇔建設費

建設費削減サービス内容 

土地活用、土地売買による新築不動産投資について、
コンストラクション・マネジメント(CM)方式を駆使した「建設費のコストダウン」を中心に様々なご提案をさせて頂きます。

専門工事会社の入れ替え等の建設費交渉により、
ご紹介したゼネコン・工務店と請負契約を結んで頂きます。
建設費交渉によるコストダウン額の中から業務報酬を頂いております。コスト削減率の記事を、ご覧いただければと思います。

相談料・企画料は一切無料です。
VE提案(仕様変更)による建設費減額についてはサービスで行い一切報酬を頂いておりません。

30社以上の提携ゼネコン・工務店から最適な総合建設会社をコンストラクション・マネジメントにより、ご紹介差し上げます。
土地活用 代表取締役である越川健治のやりたいことを極めた大人がカッコイイ!覚悟の瞬間の動画ページはこちらです。

株式会社土地活用HP 

〈br〉

㈱土地活用 代表者プロフィール 



【氏名】越川健治
【生年月日】昭和52年5月19日
【出身】千葉県木更津市
【経歴】
千葉県立木更津高等学校
→ 東京理科大学理工学部建築学科
→東京理科大学理工学研究科建築学専攻、独立行政法人建築研究所非常勤職員(データ解析)
→コンサル系ゼネコンに入社
→入社したと思ったら1部上場ゼネコン3社に派遣に出されること2年半
→ボロボロになりながら、なんとか入社した会社に帰社
→投資用マンションの現場監督
→所長
→マンションディベ仕入・開発に転職
→リーマンショック
→個人事業主として3年間、建設費削減を伴うコンストラクション・マネジメント業務をする。
→2012年7月
株式会社土地活用 設立 代表取締役
【2016年】 


年間取扱建設費 25億円超(コストダウン前)
【特技】下請業者と仲良くなる。
【趣味】サッカー観戦・カメラ・収支シュミレーション・カラオケ・楽しいお酒
【好きな言葉】蝶の羽ばたきが世界を変える
【好きなギャンブル】人生を掛ける事。
【長所】フットワークが軽い・粘り強い。仕事熱心。
土地活用様_0017-2
新築不動産投資勉強会開催中!
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

Kenji Koshikawa

バナーを作成 株式会社土地活用

Facebookページも宣伝

株式会社土地活用 代表取締役 越川健治

Author:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治
コンストラクション・マネジメントにより建設費を削減いたします。土地活用・新築不動産投資等お気軽にご相談ください。

検索フォーム 

       建設費          坪単価          マンション          土地活用    

 

建設費のコストダウンは以前書いた
建設費のカラクリとコンストラクション・マネジメント
建設費コストダウンのテクニック
建設費を大幅に削減したマンションの内覧会での、
内観写真をお送り頂いて大変ありがとうございます。
SH370009.jpg
キッチンのオレンジは幸せになれそうで上手いと思います。
私が色を選んでいたら危うく真っ赤に塗ってたかもしれませんw

SH370031.jpgSH370011.jpg

FC2の場合500kb以上アップロードできないので、
それ以上のデータは今後の営業活動で使わせて頂きます。
ありがとうございました!

また、多くのブログでご紹介いただき大変ありがとうございます。

幾つかご質問を頂いたなかで、思い当たるところを書いていこうと思います。

・打ち放しはどれくらい安くなるんですか?
うーん。。。

内壁打ち放しは、別に安くはならないです。
まず型枠単価がタイル下や、クロス下の普通型枠と比べて?-600円ぐらいUPします。
これは、業者によって400円UPで良かったりもしますが、
そして手直しや、バリといって、型枠の木屑とりを人力でやるので、
凄い人区がかかります。

又、失敗すると特殊な打ち放し専門の補修屋を呼びます。
一日の単価50,000円
施工屋からするとリスク高いので、
極力打ち放しをやりたくはありません。

一方、断熱の必要のない部分の壁や天井は
普通のマンションでは左官で下地を平らに作って、クロスを貼ります。

30?ぐらいの天井であれば左官工1.5人区ぐらいでしょうか。。。
クロスは500-550円/?ぐらいなので、クロス貼ったほうが気も楽ですし、
値段は殆ど変わりません。

ただ、デザイン性を考えると、打ち放しが綺麗に出来ていると、
かっこいい部分もあり・・・
お施主様や設計事務所さんの好みの問題になってくるような気がします。


外壁は、打ち放しと言っても、ランデクッスコートという撥水剤を吹きます。
これが1200円/?ぐらいです。

タイルは45二丁タイル(45mm×95mm)で3000-3500円/?ぐらいなので、
タイルの方が高くなります。

タイル割りによる左官による下地整形も必要ですので、
予算が合わない時にVE対象として良く出てくるのが
タイルから、打ち放しに変えて外壁のランデックスコート(撥水剤)をしたりします。

今回の外壁は高級感を出すために二丁掛けタイル(60mm×227mm)という、
大きいタイルを使っているので、
平らな所で4900円/?です。

打ち放しでランデックスコートでは下地の上手くいかなかったところが消えない時は、
FCコートという、少し色の強い撥水剤を吹いたりします。
これが大体、1800円/?といったところでしょうか。

因みに、この物件の外壁で白い壁があるのですが、
ランデックスのP5000という撥水剤を使っています。
撥水剤なんですが、
多分7-10年に一回は塗った方がいいかもしれません。

・打ち放しは断熱しなくて大丈夫なの?
外気に接する壁は現場発泡ウレタンを30mm吹いて断熱してます。
打ち放しの壁は、全て隣に部屋のある戸境壁です。
天井は設備配管のないところは、打放し

はじめは、設計事務所が全部打ち放しにしたいと言い張っていましたが、
寒いから絶対にダメと却下しました。

省エネ法の計算基準にしたがって断熱しておりますので、
大丈夫です。

去年の春から省エネ法が厳しくなってるので断熱性能についても定量的に検討して、
書類提出しないと、確認申請は通っても、
別次元で駄目(事業主が処罰対象)な仕組みに変わっているようです。
固いゼネコンさんは、断熱無しでは工事してくれないかもしれません。

この物件も解任した設計事務所が知らないで全く申請してなかった為、
追加払ってゼネコンさんにやってもらいました。
(固いゼネコンさんだったので、緩いことは言ってきませんでした)

・フローリングの質感について
今回の、フローリングは元々、4万円/?ぐらいするような、材料が書いてありました(笑)
そんなものがこの世にあるとは知りませんでしたが、下請けに聞くと、
超お金持ちの大豪邸とかで稀に使うこともあるとのことでした。

賃貸で、それは流石に使えないので、お施主さんと相談していたところ、
賃貸住宅フェアで大手商社から出ているベルギー製のフローリングがあり、
表面が硬くて靴で歩いても大丈夫というブティック等の店舗用でも使える材料を使っています。

ペット可になるかもしれないし、
傷つきづらいとのことなので取りあえずこれになりました。

これは、べニアの捨貼りをしなくては駄目な材料だったので、
捨貼り共の値段は3500円/?で普通かちょっと高いぐらいです。
(今は同じ値段でやってくれるかわかりません)

真っ白にしようか迷われていましたが、
昔、真っ白な床で幾ら掃除しても
髪の毛一本でも目立つという苦い思い出があるので、
無難な色になりました。

・キッチン何処で作ったの?
日本製です。

これは、図面に書いたあった通りに特注で作りました。
住宅設備屋と家具屋の連合軍で作りました。

もう同じ値段ではやってくれないと思いますので、値段は言えませんが、
結構高いです(笑)

・可動間仕切りはガラスなの?
これはポリカーボネートというガラスっぽい材料です。
駐車場とかの屋根にも出てくるあれです。
ポリカの方が軽く、若干安いですが、これは超高いです。

・乳白の手すりガラスは高いんですか?
あれは、合わせガラスで、
4mmのガラス+カラー中間膜+4mmのガラス
ので、ガラス2枚で中間膜をサンドイッチした材料を使っています。
(飛散防止効果もあり、手すりではよくつかわれます。)

普通の透明ガラスが1000円/?ぐらいですが、
5500円/?ぐらいなので見た目通り?高いです。

設計図にはペタガラスと書いてありましたが、
世の中に存在するのは、タペストリーガラスです。
初めそんな製品が世の中にあるのかと、ネットで調べてしまいました(笑)

世の中には知らない建材は一杯ありますが、
この物件に関しては、大体はご質問にお答えできます!

話足りなかった方は、お気軽にご連絡いただければ、
仕事帰りにでも都合の宜しい喫茶店などにお伺いいたします!


↓応援クリック頂けたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ

土地活用


土地活用事例2

土地活用事例1
関連記事
2011/03/08 12:59|土地活用&新築不動産投資勉強会・セミナーTB:0CM:2

コメント


kenjiさん

ネタばらしすぎ~!
意地汚いクレクレ大家さんたちに
すぐパクラレちゃいますよ~(笑)
ふくちゃん #-|2011/03/09(水) 00:19 [ 編集 ]


ふくちゃんさん
ネタばらしたところで、普通に見積もっても、
こんな単価じゃ入れてくれませんw
同じことは、絶対に出来ないので、大丈夫です(笑)
仕様クレクレ大歓迎です。
kkenji1 #-|2011/03/09(水) 10:45 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kkenji1.blog63.fc2.com/tb.php/287-9b945dfc

建設費コストダウンの株式会社土地活用のHPバナーです。 

カテゴリ 

最近の記事 

最近のコメント 

月別アーカイブ 

キーワード 

建設費、土地活用、坪単価、東京、マンション、コンストラクション・マネジメント、不動産投資、賃貸住宅、土地、相続、CM建設費 土地活用

このブログはリンクフリーです。 

Copyright(C) 2006 マンション建設費削減⇔土地活用⇔利回り&仕様UP! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.