建設費コストダウン・土地活用、最強の指南書!!!マンション建設費は、CM方式で合理的に10~18%削減できます!

建設費 

建設費コストダウンは、株式会社土地活用
CM方式により、ゼネコン1位から同一図面で
10〜18%の建設費を削減します。
03-5944-1710
メール問い合わせフォームは、こちら
お気軽にお問い合わせください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
土地活用の成否は建設費で決まります。
建設費は、下請紹介型・ゼネコン活用型のCM方式を活用することで、建設費は合理的に
同一品質・仕様で10~18%削減することが可能です。
建設費は、ゼネコンから下請への外注費が80%以上を占めています。
一般的に外注費は、施主様・設計事務所が査定することが不可能です。
その外注費について、施主側の立場からCM会社が、「ゼネコンより安く」優良な下請会社を調達し、ゼネコンに紹介し、新たな下請として組み込みんで工事をするという手法です。
ゼネコンからの建設費の80%以上を占める外注費は圧縮され、結果として、建設費総額の10~18%の削減が可能となります。

建設業が、お施主様のために生きることにより建設業が活性化することを願います。 建設費⇔土地活用・新築不動産投資⇔建設費

建設費削減サービス内容 

土地活用、土地売買による新築不動産投資について、
コンストラクション・マネジメント(CM)方式を駆使した「建設費のコストダウン」を中心に様々なご提案をさせて頂きます。

専門工事会社の入れ替え等の建設費交渉により、
ご紹介したゼネコン・工務店と請負契約を結んで頂きます。
建設費交渉によるコストダウン額の中から業務報酬を頂いております。コスト削減率の記事を、ご覧いただければと思います。

相談料・企画料は一切無料です。
VE提案(仕様変更)による建設費減額についてはサービスで行い一切報酬を頂いておりません。

30社以上の提携ゼネコン・工務店から最適な総合建設会社をコンストラクション・マネジメントにより、ご紹介差し上げます。
土地活用 代表取締役である越川健治のやりたいことを極めた大人がカッコイイ!覚悟の瞬間の動画ページはこちらです。

株式会社土地活用HP 

〈br〉

㈱土地活用 代表者プロフィール 



【氏名】越川健治
【生年月日】昭和52年5月19日
【出身】千葉県木更津市
【経歴】
千葉県立木更津高等学校
→ 東京理科大学理工学部建築学科
→東京理科大学理工学研究科建築学専攻、独立行政法人建築研究所非常勤職員(データ解析)
→コンサル系ゼネコンに入社
→入社したと思ったら1部上場ゼネコン3社に派遣に出されること2年半
→ボロボロになりながら、なんとか入社した会社に帰社
→投資用マンションの現場監督
→所長
→マンションディベ仕入・開発に転職
→リーマンショック
→個人事業主として3年間、建設費削減を伴うコンストラクション・マネジメント業務をする。
→2012年7月
株式会社土地活用 設立 代表取締役
【2016年】 


年間取扱建設費 25億円超(コストダウン前)
【特技】下請業者と仲良くなる。
【趣味】サッカー観戦・カメラ・収支シュミレーション・カラオケ・楽しいお酒
【好きな言葉】蝶の羽ばたきが世界を変える
【好きなギャンブル】人生を掛ける事。
【長所】フットワークが軽い・粘り強い。仕事熱心。
土地活用様_0017-2
新築不動産投資勉強会開催中!
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

Kenji Koshikawa

バナーを作成 株式会社土地活用

Facebookページも宣伝

株式会社土地活用 代表取締役 越川健治

Author:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治
コンストラクション・マネジメントにより建設費を削減いたします。土地活用・新築不動産投資等お気軽にご相談ください。

検索フォーム 

       建設費          マンション          土地活用    

 

いよいよ明日は、待ちに待った、
建設費を大幅に削減したマンションの
新築RC内覧会&新築不動産投資勉強会です。

明日の東京地方の天気は
後曇り
最高気温も15℃と最高の遠足日和です!

2週間ほど前からずっと気になっていたので、
ほっとしております。

それでは洗足池がどういう所なのか
wikiで予習して行きましょう

水源
湧水池であり、流れ込む川はないが、付近一帯には農家が作物の洗い場として利用していた大小の湧水が多くあり、用水路を通して池に流れ込んでいた。洗足池の主要水源となる湧水は4か所あったとされ、現在は清水窪弁財天(大田区北千束1-26)の涌水が残っている。今も水量が豊富で、浸透管を用いて洗足池に流れている。

名の由来
この地域の古い地名は「千束」(せんぞく)であって、その名は平安時代末期の文献にも見られる。由来としては仏教用語の千僧供料(せんそうくりょう)の寺領の免田であって、千束の稲が貢租(税)から免除されていたとする説や、「大池」(洗足池の別称)を水源として灌漑に利用されたので稲千束分の税が免ぜられていたとする説などがある。のちに、身延山久遠寺から常陸へ湯治に向かう途中の日蓮が、池のほとりで休息し足を洗ったという言い伝えが生まれ、千束の一部が「洗足」となった。
日蓮上人が袈裟をかけたと言われる「袈裟掛けの松」(3代目)も残っている。池の北側の中島には弁才天が祀られている。

周辺スポットなど
千束八幡神社
千束八幡神社(せんぞくはちまんじんじゃ)は、洗足池の西のほとりに鎮座する神社である。品陀和気之命(応神天皇)を祭神とする。「旗挙げ八幡」とも呼ばれる。
860年(貞観2年)に千束郷の総鎮守として宇佐八幡から勧請された。10世紀前半の平将門の乱の際に鎮守副将軍として派遣された藤原忠方は、その後に千束八幡を氏神としてこの地に残り、池上姓を名乗ったという。また、11世紀前半の後三年の役では、奥州討伐へ向かう源義家が戦勝を祈願したとここにも伝えられている。
1180年(治承4年)、安房国から鎌倉へ向かう途中の源頼朝がこの地に宿営したところ、池に映る月のような姿のたくましい野生馬が現れこれを捕らえたとの伝承が残る。後に宇治川の先陣争いで佐々木高綱を乗せ、梶原景季の磨墨と競うことになる、名馬「池月」である。頼朝軍はこれを吉兆とし、旗を差し上げ大いに喜んだという。本殿の横に赤目で歯をむく池月を描いた大きな絵馬が奉納されており、さらに境内には池月の像が置かれている。
例大祭は9月に行われており、重要無形民俗文化財に指定されている神楽が奉納され、洗足池の秋まつりとして親しまれている。

勝海舟の墓
かつては、池のほとりに勝海舟晩年の邸宅「千束軒」があったが戦災で焼失。現在は勝夫妻の墓が残り、大田区の文化財に指定されている。幕末、勝は江戸総攻撃中止と江戸城無血開城を西郷隆盛に直談判するため、官軍の薩摩勢が本陣をおいた池上本門寺へ向かう途中、洗足池のほとりで休息した。明治維新後、池の風光明媚を愛した勝が移住し、西郷もここを訪ねて勝と歓談したと言う。勝夫妻の墓の隣に「西郷隆盛留魂碑」が建つ。これは、西郷が西南役に倒れた後、当時の東京府南葛飾郡の浄光院境内に勝が自費で建てたもの。1913年(大正2)に荒川放水路開鑿に伴い、当地に移建された。

洗足池公園
洗足池を含む一帯は大田区立洗足池公園となっている。池月橋、水生植物園やボート乗り場がある。都内有数の桜の名所としても知られ、春には賑わいを見せる。 また、池の東南のほとりに大田区立洗足池図書館がある。
洗足小池
詳細は「洗足小池」を参照
洗足池の南東、池上線の南側には「小池」と呼ばれるもう1つの池があり、公園として利用されている[1]。これに対して洗足池を「大池」とも呼ぶ。

と、あります。明日の試験に出ますので、
太字部分は暗記が必要です(笑)

絶対に、股の間から携帯でヤフー知恵袋に質問してはいけません!

因みに、洗足池公園は散歩コースとしてかなり良い所です。
http://www.geocities.jp/tokyo_saunterer/a035500.htm
senzokuP0091.jpg
senzokuP0331.jpg
senzokuP0231.jpg

10時ぐらいに家を出て、ぽかぽか陽気につつまれ洗足池を散歩しながら、
おにぎり2つ食べて・・・
午後は、内覧会→勉強会(懇親会みたいなもの?)を楽しんでいただければ嬉しいです。

おにぎりを3つ食べるとテラスジュレの料理が食べれなくなるので、
2つぐらいが良いと思いますw

超高級仕様なのに衝撃的安さの「新築RCマンション内覧会」
日程:3月6日(日)13:20?14:40
場所:東京都大田区東雪谷1-22-16
参加費用:内覧会のみのご参加は無料
法床坪単価64.36万円←見積時の詳しくはこちらをクリックお願いします。)

プリモ洗足池外観パ.. (1)_02
内観パース_03

そして、その後、

第4回新築不動産投資勉強会
日程:3月6日(日)15:00?18:00(同日)
場所:テラスジュレ(貸切・飲み放題)←クリックお願いします。
東京都大田区南千束2-1-6
参加費用:お食事代として、おひとり様4200円(税込)
新築地図

ご参加希望の方は、
kkenji1@yahoo.co.jp
まで、内覧会・勉強会どちらに参加ご希望か記載の上、
メールを頂ければうれしいです。
(今日の深夜12時まで大丈夫です)

昨晩の時点で40人ぐらいの参加者さんです。
設計事務所が5社♪

数年後のwikiには、この地で新築内覧会が開かれたことが載っているかもしれません

それでは皆様、会場でお会いしましょう!

↓明日ご参加の方、応援クリック頂けたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ

神戸


土地活用事例2

土地活用事例1 


関連記事
2011/03/05 09:13|土地活用&新築不動産投資勉強会・セミナーTB:0CM:6

コメント

明日はよろしく!
楽しみにしておりま~す!

ブログでも紹介させていただきました~(*^▽^*)/
母ウッチー #-|2011/03/05(土) 20:20 [ 編集 ]


うっちーさん
ブログ拝見しました(笑)
ご紹介ありがとうございます。

勉強会は貸切なので、
少人数であれば当日増えても大丈夫です。
内覧会でスリッパの数が足らなくなるぐらい・・・(汗)
kkenji1 #-|2011/03/05(土) 21:26 [ 編集 ]

参加申込み!
ケンちゃん、早速一人お申し込みありました~

またコメントあったら、参加OKにしておきますよ~よろしく!

何かお手伝いしますか?必要なら早めに行きますよー(*^▽^*)/
母ウッチー #-|2011/03/05(土) 22:52 [ 編集 ]


うっちーさん
有難うございます(涙)
参加OKで大丈夫です。
特にお手伝いは大丈夫です。
ほんと有難うございます。
kkenji1 #-|2011/03/05(土) 22:59 [ 編集 ]

ありがとうございました。
すごい勉強になりましたし、楽しかったです。
お天気も最高でしたね。
花粉がすごかったけれど^^

1000円ありがとうございました。
必ずお返しいたします!
kamochan #-|2011/03/07(月) 09:23 [ 編集 ]


kamochanさん

昨日はお忙しい中大変ありがとうございました!
今後とも宜しくお願い致します!
kkenji1 #-|2011/03/07(月) 18:44 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kkenji1.blog63.fc2.com/tb.php/285-c9837fde

建設費コストダウンの株式会社土地活用のHPバナーです。 

カテゴリ 

最近の記事 

最近のコメント 

月別アーカイブ 

キーワード 

建設費、土地活用、坪単価、東京、マンション、コンストラクション・マネジメント、不動産投資、賃貸住宅、土地、相続、CM建設費 土地活用

このブログはリンクフリーです。 

Copyright(C) 2006 マンション建設費削減⇔土地活用⇔利回り&仕様UP! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.