建設費コストダウン・土地活用、最強の指南書!!!マンション建設費は、CM方式で合理的に10~18%削減できます!

建設費 

建設費コストダウンは、株式会社土地活用
CM方式により、ゼネコン1位から同一図面で
10〜18%の建設費を削減します。
03-5944-1710
メール問い合わせフォームは、こちら
お気軽にお問い合わせください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
土地活用の成否は建設費で決まります。
建設費は、下請紹介型・ゼネコン活用型のCM方式を活用することで、建設費は合理的に
同一品質・仕様で10~18%削減することが可能です。
建設費は、ゼネコンから下請への外注費が80%以上を占めています。
一般的に外注費は、施主様・設計事務所が査定することが不可能です。
その外注費について、施主側の立場からCM会社が、「ゼネコンより安く」優良な下請会社を調達し、ゼネコンに紹介し、新たな下請として組み込みんで工事をするという手法です。
ゼネコンからの建設費の80%以上を占める外注費は圧縮され、結果として、建設費総額の10~18%の削減が可能となります。

建設業が、お施主様のために生きることにより建設業が活性化することを願います。 建設費⇔土地活用・新築不動産投資⇔建設費

建設費削減サービス内容 

土地活用、土地売買による新築不動産投資について、
コンストラクション・マネジメント(CM)方式を駆使した「建設費のコストダウン」を中心に様々なご提案をさせて頂きます。

専門工事会社の入れ替え等の建設費交渉により、
ご紹介したゼネコン・工務店と請負契約を結んで頂きます。
建設費交渉によるコストダウン額の中から業務報酬を頂いております。コスト削減率の記事を、ご覧いただければと思います。

相談料・企画料は一切無料です。
VE提案(仕様変更)による建設費減額についてはサービスで行い一切報酬を頂いておりません。

30社以上の提携ゼネコン・工務店から最適な総合建設会社をコンストラクション・マネジメントにより、ご紹介差し上げます。
土地活用 代表取締役である越川健治のやりたいことを極めた大人がカッコイイ!覚悟の瞬間の動画ページはこちらです。

株式会社土地活用HP 

〈br〉

㈱土地活用 代表者プロフィール 



【氏名】越川健治
【生年月日】昭和52年5月19日
【出身】千葉県木更津市
【経歴】
千葉県立木更津高等学校
→ 東京理科大学理工学部建築学科
→東京理科大学理工学研究科建築学専攻、独立行政法人建築研究所非常勤職員(データ解析)
→コンサル系ゼネコンに入社
→入社したと思ったら1部上場ゼネコン3社に派遣に出されること2年半
→ボロボロになりながら、なんとか入社した会社に帰社
→投資用マンションの現場監督
→所長
→マンションディベ仕入・開発に転職
→リーマンショック
→個人事業主として3年間、建設費削減を伴うコンストラクション・マネジメント業務をする。
→2012年7月
株式会社土地活用 設立 代表取締役
【2016年】 


年間取扱建設費 25億円超(コストダウン前)
【特技】下請業者と仲良くなる。
【趣味】サッカー観戦・カメラ・収支シュミレーション・カラオケ・楽しいお酒
【好きな言葉】蝶の羽ばたきが世界を変える
【好きなギャンブル】人生を掛ける事。
【長所】フットワークが軽い・粘り強い。仕事熱心。
土地活用様_0017-2
新築不動産投資勉強会開催中!
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

Kenji Koshikawa

バナーを作成 株式会社土地活用

Facebookページも宣伝

株式会社土地活用 代表取締役 越川健治

Author:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治
コンストラクション・マネジメントにより建設費を削減いたします。土地活用・新築不動産投資等お気軽にご相談ください。

検索フォーム 

       建設費          コストダウン          マンション    

 

暫く建設費ブログをサボっていました(汗)
kkenji1もネタ切れか???というわけではありません(キッパリ)

建設費について書きたい事は山ほどあるのですが、
あんまり書けない事もあるんです(苦笑)

まあ・・・そんな話は置いて置いて
前回の統計の続きです。

東京都の長期人口の推移です。
sss.jpg
戦争の時は急激に減ったんだな・・・と。

むかし、空襲を受けたはずのエリアで、
マンションプロジェクトが余りに頓挫し続けたもので、
お線香をあげお祈りしたことがあります。

平和はなによりですね。

戦後は増え続け一時期、ドーナツ化のようなものもかいま見えますが、
平成9年頃から又、急激に増加し続けております。

平成9年=1997年は何があったかを
wikiで見ると、
3月10日 - フジテレビが東京都港区台場の新社屋から本放送開始。
4月1日 - 消費税増税実施(3%から5%に)。
4月13日 - 男子プロゴルフの第61回マスターズ・トーナメントでタイガー・ウッズが大会最年少で初優勝。
4月22日 - ペルー日本大使館公邸に特殊部隊突入、人質全員解放(ペルー日本大使公邸占拠事件)。
11月3日 - 三洋証券破綻。証券会社の倒産は戦後初。
11月16日 - サッカー日本代表が、W杯フランス大会に向けたアジア第3代表決定戦に勝利、W杯初出場を決める。(ジョホールバルの歓喜)
11月17日 - 北海道拓殖銀行破綻。
12月18日 - 東京湾アクアライン開通。

たまごっちがブームになった、こんな頃で
当時は学生だったので景気にそんなに敏感ではなかったですが、
消費税不況に金融不安で景気が悪化する基点だったようです。

この頃から携帯電話とかインターネットとかが急激に普及して行った頃ですね。
IT革命とか言われてたのが懐かしいですね(笑)

ddd_20100921182205.jpg

あれから13年ぐらいの短期間で130万人も増えてるとはビックリです。
京都市 1,474,811人
福岡市 1,401,279人
川崎市 1,327,011人
広島市 1,154,391人
仙台市 1,025,098人
このクラスの政令指定都市をこんな短期間で飲み込んだとは
東京恐るべし・・・

そしてですね、人口増の勢いを前年同月比で拡大してみると。。。
aaa.jpg
去年の中旬ぐらいから若干、増加の勢いが落ちています。

これまでは景気が悪い時のほうが東京に人口が集中加速してきてはいたようですが、
今回は破壊的に景気が悪すぎたので実家に帰った方もいたのでしょうか?

色んな統計予測が出ているようですが、
外国人の方も相当増えてますし、
ドーナツ化の時期も皆さん賃貸経営されてきた訳ですし、
なんだかんだで都市が崩壊するような人口流出にはならないでしょう。

ホントは東京の滅失戸数の統計まで書いて分析したかったのですが、
ネット上で生データが見つけられなかったので
今日はここまでー

↓東京恐るべし・・・と思われた方クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村




土地活用事例2

土地活用事例1 





関連記事
2010/09/21 18:23|統計とコンストラクション・マネジメントTB:0CM:2

コメント

こんにちは
oribeです。
昨日はショッピーでお世話になりました。
どうもありがとうございました!

ブログ拝見しましたが、とても勉強に
なります。今後も都市崩壊するような人口減少に
ならないといいのですが。。

また、しょぼくれんの会でお会いできたら
いいですね!
oribe #-|2010/10/03(日) 13:27 [ 編集 ]


oribeさん
コメントありがとうございます。
ショッピー楽しかったですね(笑)
次回もたろうさんに期待です。
kkenji1 #-|2010/10/03(日) 13:58 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kkenji1.blog63.fc2.com/tb.php/260-9b754231

建設費コストダウンの株式会社土地活用のHPバナーです。 

カテゴリ 

最近の記事 

最近のコメント 

月別アーカイブ 

キーワード 

建設費、土地活用、坪単価、東京、マンション、コンストラクション・マネジメント、不動産投資、賃貸住宅、土地、相続、CM建設費 土地活用

このブログはリンクフリーです。 

Copyright(C) 2006 マンション建設費削減⇔土地活用⇔利回り&仕様UP! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.