建設費コストダウン・土地活用、最強の指南書!!!マンション建設費は、CM方式で合理的に10~18%削減できます!

建設費 

建設費コストダウンは、株式会社土地活用
CM方式により、ゼネコン1位から同一図面で
10〜18%の建設費を削減します。
03-5944-1710
メール問い合わせフォームは、こちら
お気軽にお問い合わせください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
土地活用の成否は建設費で決まります。
建設費は、下請紹介型・ゼネコン活用型のCM方式を活用することで、建設費は合理的に
同一品質・仕様で10~18%削減することが可能です。
建設費は、ゼネコンから下請への外注費が80%以上を占めています。
一般的に外注費は、施主様・設計事務所が査定することが不可能です。
その外注費について、施主側の立場からCM会社が、「ゼネコンより安く」優良な下請会社を調達し、ゼネコンに紹介し、新たな下請として組み込みんで工事をするという手法です。
ゼネコンからの建設費の80%以上を占める外注費は圧縮され、結果として、建設費総額の10~18%の削減が可能となります。

建設業が、お施主様のために生きることにより建設業が活性化することを願います。 建設費⇔土地活用・新築不動産投資⇔建設費

建設費削減サービス内容 

土地活用、土地売買による新築不動産投資について、
コンストラクション・マネジメント(CM)方式を駆使した「建設費のコストダウン」を中心に様々なご提案をさせて頂きます。

専門工事会社の入れ替え等の建設費交渉により、
ご紹介したゼネコン・工務店と請負契約を結んで頂きます。
建設費交渉によるコストダウン額の中から業務報酬を頂いております。コスト削減率の記事を、ご覧いただければと思います。

相談料・企画料は一切無料です。
VE提案(仕様変更)による建設費減額についてはサービスで行い一切報酬を頂いておりません。

30社以上の提携ゼネコン・工務店から最適な総合建設会社をコンストラクション・マネジメントにより、ご紹介差し上げます。
土地活用 代表取締役である越川健治のやりたいことを極めた大人がカッコイイ!覚悟の瞬間の動画ページはこちらです。

株式会社土地活用HP 

〈br〉

㈱土地活用 代表者プロフィール 



【氏名】越川健治
【生年月日】昭和52年5月19日
【出身】千葉県木更津市
【経歴】
千葉県立木更津高等学校
→ 東京理科大学理工学部建築学科
→東京理科大学理工学研究科建築学専攻、独立行政法人建築研究所非常勤職員(データ解析)
→コンサル系ゼネコンに入社
→入社したと思ったら1部上場ゼネコン3社に派遣に出されること2年半
→ボロボロになりながら、なんとか入社した会社に帰社
→投資用マンションの現場監督
→所長
→マンションディベ仕入・開発に転職
→リーマンショック
→個人事業主として3年間、建設費削減を伴うコンストラクション・マネジメント業務をする。
→2012年7月
株式会社土地活用 設立 代表取締役
【2016年】 


年間取扱建設費 25億円超(コストダウン前)
【特技】下請業者と仲良くなる。
【趣味】サッカー観戦・カメラ・収支シュミレーション・カラオケ・楽しいお酒
【好きな言葉】蝶の羽ばたきが世界を変える
【好きなギャンブル】人生を掛ける事。
【長所】フットワークが軽い・粘り強い。仕事熱心。
土地活用様_0017-2
新築不動産投資勉強会開催中!
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

Kenji Koshikawa

バナーを作成 株式会社土地活用

Facebookページも宣伝

株式会社土地活用 代表取締役 越川健治

Author:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治
コンストラクション・マネジメントにより建設費を削減いたします。土地活用・新築不動産投資等お気軽にご相談ください。

検索フォーム 

       建設費          コストダウン          談合    

 

梅雨も明け強烈な夏の日差しが
心地いいです。

ほんとは海でも行きたいところですが、
この3連休オール仕事です(汗)

本見積の詰めの建設費交渉&近隣説明&来週の準備が2物件
概算見積もりが大量・・・

そして週末にはビックニュースが飛び込んで参りました。
まだブログには書けませんが、
3年以上掛かるであろう壮大なプロジェクトのご一報♪

更には、新規のお問い合わせが続けて頂いており
嬉し過ぎる悲鳴です。

全て同時に動いている訳ではないですが、
担当している案件が15物件を超えてきました。

目標は東京の建設費の10%をCM方式にすることですから、
まだまだ先の長い話ですが、
お付き合いさせて頂いているゼネコンさんや専門工事会社さんも
CM方式で勝負できる物件を渇望しておりますので、
まだまだ、お問い合わせお待ちしております。

さてさて、「鉄の骨」第3話

若き土木営業、正義感たっぷりだと思っていた
小池鉄平がどっぷり談合に浸かっております(苦笑)

実際、談合がどのように決まってるのか見たこともないですし、
チャンピョン決める駆け引きは見ごたえがありました。

あのドラマを見ていると、
会社の為という正義をかざし法を犯してまで、
犯罪を犯してしまうこととは、
一体なんなのだろうと・・・

関係者は一生懸命に自分の正義を貫こうとしている。
内部に入ると止める事ができなかったのでしょう。

そこまで忠誠心を示さなくてはならない会社って?

そして、政治家絡みでの賄賂・・・

一昔前までは、公共工事をやるような、
ある程度の規模のゼネコンであれば、
多くは談合は暗黙の了解だったのでしょう。

談合をやられてきた先輩方と同じ時代を生きてきた訳ではないので、
過去は過去としてそれを断罪すべきことではないのかもしれません。

ただ、時間を巻き戻す事はできません。
今は行ってはいけない行為です。

一般の方々が建設業界のイメージをどのように思われているか判りませんが、
殆どの建築関係者は真面目に耐えコツコツやる方が多いように思います。

建築関係者は、今後、お施主様の為になることをすることにより、
生きて行く為の費用をいただかなくてはなりません。

昔のまま古き良き時代の郷愁にかられて、
それに気付かなくては淘汰されるでしょう。

建設業界は何処に向かっていくのか・・・
そんなことを考える今日この頃でした。

あっお問い合わせで、規模が採算合うかどうか???
と、ご心配されている方がいらっしゃいましたが、
便器一個でもお取り付けしたことあります。
お気軽にお問い合わせくださーい。

↓我が家にも夏が来たーというかたクリックお願いします(笑)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村




土地活用事例2

土地活用事例1 


関連記事
2010/07/19 10:28|日記TB:0CM:6

コメント

我が家も夏なのでポチしました!
ケンジさん
お忙しそうでなによりです。
今が頑張り時でしょうから是非頑張ってくださいね~
ところで、CM方式ってなに?
今さらなのかもしれませんが解からない(^。^;)
おせーてくだしゃい!!
母ウッチー #-|2010/07/19(月) 12:42 [ 編集 ]


母ウッチーさん
CM方式とは・・・コンストラクション・マネジメント方式といいまして、広義でいうと建設をマネジメントすることです。
方式の理解と運用方式は建築関係者内でも様々ですが、kkenji1がメインでやっているのはゼネコン活用型CMというものです。

普通であればゼネコン数社の相見積もりで建設会社を決めるのですが、見積もり範囲をゼネコン+専門工事会社(一般的には下請)まで広げます。
そして、ゼネコンと専門工事会社の調整を行い、建設費の85%程度を占める下請け専門工事会社に払う金額(原価)を圧縮することにより、お施主様がゼネコンにお支払いになる金額を低減することになります。
ゼネコンの請負・アフターフォローという良さを残しつつ、お施主様は大体10%以上建設費を削減できるかと思います。

それ加えて、VE(バリュー・エンジニアリング(無償))や、現場が始まれば定例等に参加してセカンド・オピニオンとして助言をしたりします。

土地のご紹介や、概算収支の作成等まで加えると建設プロジェクト全体をマネジメントするということになるのかなーなんて思っています(笑)

詳しくは、毎回上の方に内部リンク記事をはっているところなどご覧頂ければ嬉しいです。
金額・サービス・意識とも最強であり続けたいです。
kkenji1 #-|2010/07/19(月) 19:28 [ 編集 ]

安くいいものができるように
考えてやるよ!!

ってことですよね。
鉄平 #-|2010/07/22(木) 11:36 [ 編集 ]


鉄平さん
一緒に考えましょうですかね(笑)
CMで見積もりしてる側からみると、
普通に相見積もりで発注されるのが凄い勿体無く感じます。
何も変わんないですし、むしろプロジェクト・マネジメントとしては、円滑になると思います。
kkenji1 #-|2010/07/27(火) 21:40 [ 編集 ]


本当に今は厳しい時代ですね。。。
何やって裏目裏目だから
気をつけないとね、、、
不動産投資研究所 #-|2010/08/01(日) 22:51 [ 編集 ]


不動産投資研究所さん
初めまして。コメントありがとうございます。
個人に近い属性のお施主様は、どんぶり建設費交渉では満足できないお施主様が増えてきていると思いますのでCM至上主義の私は千載一遇のチャンスと感じています。
また遊びに来て頂ければ嬉しいです。
kkenji1 #-|2010/08/02(月) 00:19 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kkenji1.blog63.fc2.com/tb.php/245-0b82cc1e

建設費コストダウンの株式会社土地活用のHPバナーです。 

カテゴリ 

最近の記事 

最近のコメント 

月別アーカイブ 

キーワード 

建設費、土地活用、坪単価、東京、マンション、コンストラクション・マネジメント、不動産投資、賃貸住宅、土地、相続、CM建設費 土地活用

このブログはリンクフリーです。 

Copyright(C) 2006 マンション建設費削減⇔土地活用⇔利回り&仕様UP! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.