建設費コストダウン・土地活用、最強の指南書!!!マンション建設費は、CM方式で合理的に10~18%削減できます!

建設費 

建設費コストダウンは、株式会社土地活用
CM方式により、ゼネコン1位から同一図面で
10〜18%の建設費を削減します。
03-5944-1710
メール問い合わせフォームは、こちら
お気軽にお問い合わせください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
土地活用の成否は建設費で決まります。
建設費は、下請紹介型・ゼネコン活用型のCM方式を活用することで、建設費は合理的に
同一品質・仕様で10~18%削減することが可能です。
建設費は、ゼネコンから下請への外注費が80%以上を占めています。
一般的に外注費は、施主様・設計事務所が査定することが不可能です。
その外注費について、施主側の立場からCM会社が、「ゼネコンより安く」優良な下請会社を調達し、ゼネコンに紹介し、新たな下請として組み込みんで工事をするという手法です。
ゼネコンからの建設費の80%以上を占める外注費は圧縮され、結果として、建設費総額の10~18%の削減が可能となります。

建設業が、お施主様のために生きることにより建設業が活性化することを願います。 建設費⇔土地活用・新築不動産投資⇔建設費

建設費削減サービス内容 

土地活用、土地売買による新築不動産投資について、
コンストラクション・マネジメント(CM)方式を駆使した「建設費のコストダウン」を中心に様々なご提案をさせて頂きます。

専門工事会社の入れ替え等の建設費交渉により、
ご紹介したゼネコン・工務店と請負契約を結んで頂きます。
建設費交渉によるコストダウン額の中から業務報酬を頂いております。コスト削減率の記事を、ご覧いただければと思います。

相談料・企画料は一切無料です。
VE提案(仕様変更)による建設費減額についてはサービスで行い一切報酬を頂いておりません。

30社以上の提携ゼネコン・工務店から最適な総合建設会社をコンストラクション・マネジメントにより、ご紹介差し上げます。
土地活用 代表取締役である越川健治のやりたいことを極めた大人がカッコイイ!覚悟の瞬間の動画ページはこちらです。

株式会社土地活用HP 

〈br〉

㈱土地活用 代表者プロフィール 



【氏名】越川健治
【生年月日】昭和52年5月19日
【出身】千葉県木更津市
【経歴】
千葉県立木更津高等学校
→ 東京理科大学理工学部建築学科
→東京理科大学理工学研究科建築学専攻、独立行政法人建築研究所非常勤職員(データ解析)
→コンサル系ゼネコンに入社
→入社したと思ったら1部上場ゼネコン3社に派遣に出されること2年半
→ボロボロになりながら、なんとか入社した会社に帰社
→投資用マンションの現場監督
→所長
→マンションディベ仕入・開発に転職
→リーマンショック
→個人事業主として3年間、建設費削減を伴うコンストラクション・マネジメント業務をする。
→2012年7月
株式会社土地活用 設立 代表取締役
【2016年】 


年間取扱建設費 25億円超(コストダウン前)
【特技】下請業者と仲良くなる。
【趣味】サッカー観戦・カメラ・収支シュミレーション・カラオケ・楽しいお酒
【好きな言葉】蝶の羽ばたきが世界を変える
【好きなギャンブル】人生を掛ける事。
【長所】フットワークが軽い・粘り強い。仕事熱心。
土地活用様_0017-2
新築不動産投資勉強会開催中!
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

Kenji Koshikawa

バナーを作成 株式会社土地活用

Facebookページも宣伝

株式会社土地活用 代表取締役 越川健治

Author:株式会社土地活用 代表取締役 越川健治
コンストラクション・マネジメントにより建設費を削減いたします。土地活用・新築不動産投資等お気軽にご相談ください。

検索フォーム 

       建設費          土地活用          コストダウン    

 

もう明日から12月です。

年末に向けて予定を組んでいくと、
実は、もう空いている日にちが数えるほどしかありません。

その中で、年内に請負契約まで持ち込まなくてはならない物件があり、
そわそわしてきます。

毎年、この時期になると、来年春着工で、
他社から見積を取ったけど、どうも
「建設費が高いのではないか?」
と、納得いかない、お客様からの
新規の問い合わせが増えてきますが、
今年も、有難いことに、そのような、
新規の、お問い合わせが増えて来たように思います。

一方で、既に営業中の、お客様で、
建てるかどうか、何処の会社で建てるのかを年内に結論を出すと仰られる、
オーナー様への営業で毎年バタバタに、なります(笑)

しかしですね。。。
12月は、忙しくなるのが解っているにも関わらず、
加えて、昨日、本社の引越しの賃貸契約をしてきました。

42㎡から100㎡のオフィスに、引っ越すのですが、
引越しって楽しみではありますが、手続きやら、2月までの原状回復工事の手配、
引越先の改装工事の手配など、結構面倒ではあります(笑)
新オフィス


本業が激務過ぎて、自分の所の、微々たる額の、改修工事は
どこかのリフォーム屋に丸投げしようかと
一瞬頭を過りましたが、改修は納まりによって大幅に値段が変わるのと、
全部の工種の下請は、多分、うちの工事は、
格安でやってくれるんじゃないかという期待のもと、
自社で手配する事にしました。
(建設費のコストダウンを進めているのに、工事ぐらい自分でやらないと駄目ですよね(笑))

という、与太話は、どうでも良いですが、
オフィスを大きくして、人員も増やして、前々からの戦略である、
現場監督の人材紹介業も許可申請を出す予定ですが、
メインは、あくまでも、新卒の頃から、
自分の信じ続けて来た、「真のコンストラクション・マネジメント」を一刻も早く日本に根付かせることです。

「自己の主張に力を持たせるため」には、
もっと、もっと沢山の仕事を受注していかなくては、なりません。

2017年は、トランプ大統領に変わり、
世の中の変化のスピードも更に変化する事と思います。

2016年は、お陰様で、9棟・8724㎡の着工
(2015年12月着工の僅かな跨ぎを入れると10棟・9340㎡)をすることが出来ましたが、
2017年は、計画中の大規模案件45,000㎡と13,000㎡も含めて、受注を拡大し、
15棟70,000㎡を新規受注目標にしたいと思います。
(45,000㎡の着工は、諸問題の調整により、多少遅れることもあるとは思いますが。)
PJ_01昼景_160905

創業してから、これまでは、
経営の守備力を重視してきたのですが、
それなりに、実績と実績に裏打ちされたコンテンツが増えてきて、
認知されつつありますので、
2017年からは、「無知を食い物のする事を優としてきた土地活用業界」
に対して強烈に攻めに行きます。

建設費について疑問を持たれる方は、
お気軽に、お声掛けください。
info@kabu-tochikatsuyo.com
(ご対応可能エリア:首都圏、ご対応可能な構造・規模:RC造で延床面積500㎡以上です。)

東京MX 「未来企業」で株式会社土地活用が14分間の特集されました。


CM方式導入の流れの2分39秒動画です。


CM方式の仕組みが3分30秒で解る動画です。


覚悟の瞬間出演動画です。


㈱土地活用の竣工動画19分45秒です。



↓応援クリック頂けたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ

Kマンション
jirei03_pics.jpg

2016/11/30 17:03|土地活用TB:0CM:0

       建設費          土地活用          マンション          東京    

 

東京MXの未来企業という14分の番組で、
株式会社土地活用が特集されました。


当社のお客様にも、実名で、お二人様に出て頂き、弊社のコンストラクション・マネジメントを使い
1億円コストダウンした完成物件と工事中物件も撮影することが出来ました。

お客様の声
「素人は相見積は、幾らでもやることが出来るがそれが限度」
「2億円は絶対、回収できない。」
「ネットで見て問い合わせて良かったなと(笑)」


私のしてきたことが、
徐々に世間様に認められてきた事が嬉しいです。

当社のCM方式での建設費を1億円以上を削減をした結果など
実際の見積書などもお客様とともに、公開してあります。

土地活用に興味のある方や、
「CM方式って安いらしいけど、どうなの?」
と、ご興味のある方は、
是非、一度、ご覧になってい頂ければ、嬉しいです。

車での物件案内ツアーは、楽々タクシー建物探訪の旅か、
私の車(中古のエクストレイル)でのご案内になります。

尚、知らない弁護士さんの、長田誠司先生が出ていますが、
お知り合いの方は教えてください(笑)




覚悟の瞬間出演動画です。




メール問い合わせフォーム

↓応援クリック頂けたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ

Kマンション
jirei03_pics.jpg

2016/11/25 15:38|土地活用TB:0CM:0

建設費コストダウンの株式会社土地活用のHPバナーです。 

カテゴリ 

最近の記事 

最近のコメント 

月別アーカイブ 

キーワード 

建設費、土地活用、坪単価、東京、マンション、コンストラクション・マネジメント、不動産投資、賃貸住宅、土地、相続、CM建設費 土地活用

このブログはリンクフリーです。 

Copyright(C) 2006 マンション建設費削減⇔土地活用⇔利回り&仕様UP! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.